スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日1月14日は「どんと祭」でした

宮城県の小正月の行事といえば「どんと祭」。
仙台では大崎八幡宮の「松焚祭」が有名ですが
県内各地で行われています。
こちらは薬師堂のどんと祭↓
どんと祭
この薬師堂をはじめ仙台市地下鉄沿線には
個性豊かなさまざまな寺社があります。
「まだ初詣に行っていない」という方、
南北線や東西線を使って冬の寺社めぐりを楽しんでみませんか?
現在発行中の「ちかてつさんぽ」では
購入した1日、南北線も東西線も乗り放題になる
「一日乗車券」について紹介しています。
沿線のベーカリーやカレー店で1日末まで利用特典も受けられます。
残り期限わずかのため、ご利用はお早めに!
ちかさん表紙


スポンサーサイト

年末年始もお出掛けは地下鉄で!

仙台朝市のにぎわいを見ると
「年末だなー」とあらためて実感します。
asaichi.jpeg
年末年始もお出掛けの際はぜひ仙台市地下鉄と
「ちかてつさんぽ」をお役立てくださいね。
ちかさん表紙

仙台市地下鉄30周年

仙台市地下鉄はきょう7月15日が30歳の“誕生日”。
南北線が1987年7月15日八乙女〜富沢間で開業。
92年には八乙女〜泉中央に延伸し、
現在の南北線の路線になりました。
駅周辺に長く住んでいる方々に当時の話をうかがうと
「あの頃はずいぶん静かだった。
 この30年でまちは大きく変わった」とよく聞きます。
今「東西線駅周辺がさびしい」とよく言われますが
昔は南北線駅周辺も同様だったんだな、としみじみ思います。
ブログ用表紙

さて、しみじみしている場合ではありません。
編集室は次号制作の真っ最中。
一部リニューアルした「ちかてつさんぽ」をお届けする予定です。
今月末の発行となりますので、どうぞお楽しみに!

ちょっとご無沙汰していました

立春を過ぎて、まさに三寒四温の毎日。
きょうの仙台は雨が降ったり止んだりのお天気でしたが
まだまだ雪の気配が漂う日もあって油断はできません。
車の冬タイヤを交換するのは、もう少し先になりそうです。

そういえば、以前どこかでも紹介しましたが
一部区間で地上を走る地下鉄東西線の車両前部には
軌道のリアクションプレート上に積もった雪を払うための
「排雪板(スノープラウ)」が設置されているそう。
これは全国のリニアモーター地下鉄で仙台市地下鉄だけなのだとか。
こちらは、以前に撮影した雪の中を走る東西線↓
東西線

今年1年ありがとうございました

ちかてつさんぽ編集室はきょうが仕事おさめ。
オフィス内で反省会です。
反省会

年末年始地下鉄一日乗車券の利用期限はきょうから1月3日まで。
購入された方はぜひ地下鉄にたくさん乗って
有意義な年末年始にご活用ください。
地下鉄ご利用の際は「ちかてつさんぽ」を
よろしくお願いします!
プロフィール

ちかてつさんぽ

Author:ちかてつさんぽ
仙台市地下鉄情報紙『ちかてつさんぽ』は、隔月末発行のフリーペーパーです。沿線のショップ・グルメ・イベント情報はもちろん、地下鉄に関する話題も満載。案内役のNOTTE(ノッテ)と一緒に、仙台市地下鉄の魅力を探ってみてください。

ちかてつさんぽ
媒体スペック
●A4変形版カラー24ページ
●隔月発行(奇数月末日発行)
●30,000部
●無料配布
●配布場所…仙台市地下鉄全17駅、せんだいメディアテーク、仙台市総合観光案内所(JR仙台駅2F)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1440位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
166位
アクセスランキングを見る>>
お知らせ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
ちかてつさんぽバナー
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。